2019/06/23 05:25

山本美月、頭の中がアニメ「2次元で役づくり」も

 役に関しても、「脚本をいただくと、頭の中で一度アニメ化することが多いですね。普段からアニメばかり観ている影響もあると思うんですが、アニメで想像すると、すごく役がわかりやすいんです」と独自のアプローチ法を告白。ただし注意すべき点は、2次元の芝居をいかに3次元に落とし込むか。「そこは考えながらやっていますね。つまり、やりすぎ注意というか、アニメは過剰な演技もありですが、リアルな人間ドラマだと大げさになるので、なるべく表現を抑えるとか。場合によっては紙にイラストを描くこともありますが、あくまでもそれは役のために描くのではなく、描きたくなったから描いているだけ。たまたま役づくりのサポートになればいいくらいの感覚ですね」

 今回は原作コミックがあり、アニメ化するプロセスを踏むことなく、すぐにミサキというキャラクターをつかむことができたという山本。極悪人だらけの中で親の借金を肩代わりしながらも、真面目に働き、健気に生きるミサキを見事に演じきった。「親に楽をさせてあげたい、自分の夢を実現させたい一心でがんばっている中で、たまたま悪い人たちに出会ってしまった普通の女の子。笑顔を作って気丈にがんばる姿が、結果的に幸薄そうに見えてしまったようだけど、イメージ通りに演じることができたかな。関西弁にはかなり苦戦しましたが(笑)」と述懐する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >