2019/06/26 20:01

妻夫木聡&豊川悦司、W主演でも製作費集まらず…“難産”だった台湾ロケ映画

全編台湾ロケの映画『パラダイス・ネクスト』でダブル主演を務めた豊川悦司&妻夫木聡
全編台湾ロケの映画『パラダイス・ネクスト』でダブル主演を務めた豊川悦司&妻夫木聡

 俳優の妻夫木聡と豊川悦司が26日、都内で行われた映画『パラダイス・ネクスト』(7月27日公開)ジャパンプレミア試写会に登壇。確固たる人気・実力を兼ね備えた二人の主演でも、日本での映画製作は難しいようで、紆余曲折の末の本作誕生に感慨をにじませた。この日は、半野喜弘監督も来場した。

 本作は、台北でひっそりと暮らす島(豊川)と、何者かに命を狙われている牧野(妻夫木)、暗い過去を背負う男たちが異国の地で繰り広げる逃避行を、全編台湾ロケで撮り上げたノワールサスペンス。名匠ホウ・シャオシェン、ジャ・ジャンクーらの映画音楽で知られる半野喜弘がメガホンを取った。

 企画から携わった妻夫木は、「監督と初めてお会いして3年ちょっと。まさかこの日が来るとは思っていませんでした。本当にうれしいです」と感激しきり。「監督とは脚本のことを話したり、(日本では)お金が集まらないとか(話した)」と振り返ると、半野監督も「20回くらい頓挫しそうになった。豊川さん(の出演)も決まって完全にやるつもりだったのが何となく上手くいかず……」と吐露。さらに、「二人が役を受けてくれた時に1円のお金も集まっていなかったんですよ。しかも、1、2か月間スケジュールを抑えてもらったのに(予定を)飛ばした」とも明かし、「普通だったら、業界的にもダメなくらいのことだけど、お二人も事務所も続けようと言ってくれた」と感謝。映画の完成を「奇跡的」と喜んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >