2019/06/25 09:05

『男と女』53年後を描く第3作、来年1月公開!監督&主演ともに続投

『男と女 人生最良の日々』より (C)2019 ー Davis Films ー Les Films 13
『男と女 人生最良の日々』より (C)2019 ー Davis Films ー Les Films 13

 1966年公開の名作フランス映画『男と女』の53年後を描くシリーズ第3作が、『男と女 人生最良の日々』の邦題で来年1月に公開されることが決定した。1987年公開の第2作『男と女II』に続き、クロード・ルルーシュ監督、及び主人公カップルを演じたアヌーク・エーメとジャン=ルイ・トランティニャンも続投する。

 妻に自殺されたレーシング・ドライバーのジャン・ルイ(ジャン=ルイ・トランティニャン)と夫を事故で亡くしたアンヌ(アヌーク・エーメ)の出会いを描いた第1作が、第19回カンヌ国際映画祭パルム・ドール(最高賞)、第39回アカデミー賞外国語映画賞を受賞し、恋愛映画の金字塔として知られる本シリーズ。その約21年後に公開された第2作では、2人の20年後の物語が描かれた。

 『男と女II』以来、約33年ぶりに公開される第3作の舞台は、第1作から53年後。老人ホームで暮らすジャン・ルイはかつての記憶を失いかけており、その息子は父がかつて恋に落ちた女性アンヌを探す決心をする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >