2019/06/26 12:05

『アベンジャーズ/エンドゲーム』新映像追加版、詳細&ポスター発表!

限定ポスターかっこいい! - 画像はマーベル・スタジオ公式Instagramのスクリーンショット
限定ポスターかっこいい! - 画像はマーベル・スタジオ公式Instagramのスクリーンショット

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の新映像追加版を現地時間6月28日から米公開すると、マーベル・スタジオが公式に発表した。

 今回の上映は「Bring Back(連れ戻す)」イベントと題され、『エンドゲーム』の劇場公開終了前に、ファンが今一度大スクリーンで同作を鑑賞できるようにしたもの。28日からのバージョンにはアンソニー・ルッソ監督によるイントロダクション映像のほか、未完成の削除シーン、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の特別映像が含まれる。また、チケット購入者には、インフィニティストーンがはめ込まれた赤いガントレットのアートに「3000回愛してる」と書かれた限定ポスター(一部劇場にて。枚数に限りあり)も配られる。

 世界興行収入ランキングの歴代1位は、『アバター』(2009)で興収27億8,796万5,087ドル(約3,066億円)。2位の『エンドゲーム』は24日時点で興収27億5,103万3,039ドル(約3,026億円)と迫っているが、最近は勢いが落ちてきている。最後のテコ入れで大記録の樹立となるだろうか? なお、日本では『エンドゲーム』の劇場上映は27日までで、同日、限定7劇場で行われる1回限りの「ファイナル上映」(チケットは完売)では特別映像の上映も予定されているが、これが米版と同じものかどうかは明かされていない。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)(編集部・市川遥)

【関連情報】
マーベル・スタジオ公式Instagram
【動画】すごっ!ロバート・ダウニー・Jr、日本のファンに神対応
『アベンジャーズ』ニック・フューリー、右目まで眼帯になる
トム・ホランド、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の超重大ネタバレを何年も前に食らわせていた
ヴェノムとの共演も?トム・ホランド版スパイダーマンを“全て”に参加させる計画あり!
すごいラインナップ!~2022年に公開されるスーパーヒーロー映画一覧

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >