2019/06/27 10:00

ハローキティ、ハリウッド映画化の脚本家が決定

ハローキティがハリウッド映画に! どんな物語になる? (C) 1976, 2019 SANRIO CO.,LTD.
ハローキティがハリウッド映画に! どんな物語になる? (C) 1976, 2019 SANRIO CO.,LTD.

 27日、製作が進行しているハローキティ初となるハリウッド映画の脚本家が、現在ハリウッド映画界で注目を浴びる脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」の共同設立者リンジー・ビアに決定したことを、株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社が発表した。

 リンジーはこれまで、『ゴジラVSコング(仮)』『トランスフォーマー/最後の騎士王』など大作映画の脚本家チーム(ライターズルーム)に参加し、現在はNetflixドラマ「THE MAGIC ORDER」の脚本・ショーランナーに就任。また、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のデイジー・リドリーと、スパイダーマン俳優のトム・ホランドが共演する『カオス・ウォーキング(原題) / Chaos Walking』の脚本を手掛けるなど、数々の話題作が控えている気鋭の女性脚本家だ。

 またリンジーが所属する「ノウン・ユニバース」は、『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのメジャー作品に向けた脚本家ルームの運営を行っており、『ワイルド・スピード』シリーズの女性キャラ中心のスピンオフなど、数多くのプロジェクトに携わる。昨年、リンジーと『キャプテン・マーベル』のジェニーヴァ・ロバートソン=ドウォレット、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のニコール・パールマンら3名の女性脚本家が共同設立したプロダクションで、ハローキティ映画化のエグゼクティブプロデュースも担当する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >