2019/06/28 20:31

篠原涼子、初日の興奮を観客と共有!客席に向かって「愛してる」

主演作が公開初日を迎えた篠原涼子
主演作が公開初日を迎えた篠原涼子

 映画『今日も嫌がらせ弁当』の初日舞台あいさつが28日にTOHOシネマズ日比谷にて行われ、主演の篠原涼子をはじめ、芳根京子、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太、フレンズ(主題歌を担当)、メガホンを取った塚本連平監督が出席した。満員の客席からの反応に篠原は大興奮。最後には「愛してるよ~!」と呼びかけた。

 本作は人気ブログを書籍化したエッセイを映画化したもの。八丈島に暮らすシングルマザーのかおり(篠原)が、高校生になり反抗期を迎えた娘・双葉(芳根)の嫌がるキャラ弁を作り続けるさまを通じて、弁当に込められた母親の愛情あふれるメッセージを伝える。八丈島の雄大な自然の中で暮らす登場人物たちをユーモラスにいきいきと描き出す感動作だ。

 待望の初日を迎えて緊張の面持ちの篠原が「嘘じゃなくて本当に昨夜は(緊張で)眠れませんでした」と告白すると、会場からは大きな拍手と歓声が沸き起こった。続けて篠原は「こんな作品に出会えたことに感謝しています」と感激仕切りの様子であいさつ。そんな篠原に「涼子ちゃーん」「かわいい~」とたくさんの声かけが続く。篠原は「嬉しいな。もっと言って(笑)」と満面の笑みを見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >