2019/06/29 17:43

今年で7回目!映画感想文コンクール2019開催決定

毎年、応募作品のピュアさにくらってます
毎年、応募作品のピュアさにくらってます

 全国の小学生・中学生が映画の感想文を寄せる「映画感想文コンクール」が、今年も開催されることとなった。2018年に過去最多となる7,031編の感想文が集まった同コンクールは、今年で7回目の開催となる。

 「映画と育むコトバとココロ」をスローガンに、2013年より毎年夏に行われている。夏休みに観た映画であれば映画館、レンタル、テレビ放送など鑑賞方法は問わず、どんな映画の感想文でも受け付けている。グランプリ受賞者は「キネマ旬報ベスト・テン表彰式」の中で表彰される。また、入賞者全員、映画専門誌「キネマ旬報」に氏名が掲載される。

 「小学生低学年の部(1~2年生)」「小学生中学年の部(3~4年生)」「小学生高学年の部(5~6年生)」 「中学生の部(1~3年生)」の4部門がある。今年の応募受付期間は7月1日から9月13日まで。コンクールの公式HPでは、どんな映画を観ればいいか迷ってしまう人のためにおすすめ映画も紹介している。(編集部・海江田宗)

【関連情報】
「映画感想文コンクール」公式サイト
「映画感想文コンクール」2018年のグランプリが決定
赤ちゃんと一緒に映画館へGO~子持ちママの体験レポ!~
高畑勲監督「母をたずねて三千里」が西洋人にも受け入られた理由
『今日も嫌がらせ弁当』篠原涼子インタビュー
ジブリ美術館夏休みシーズン先行抽選販売を実施

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >