2019/07/06 20:03

アキラ100%、俳優として大爆発!井浦新も舌を巻く演技力

兄弟役の大橋彰(アキラ100%)と井浦新
兄弟役の大橋彰(アキラ100%)と井浦新

 俳優の井浦新が6日、都内で行われた映画『こはく』初日舞台あいさつに大橋彰(アキラ100%)と登壇し、元々は映画俳優を目指していたという大橋の役者ぶりに舌を巻いた。この日は、根岸憲一(撮影)、横尾初喜監督、Laika Came Back車谷浩司(主題歌)も来場した。

 衝撃のクライマックスが待ち受ける本作は、幼い頃に突然姿を消した父を求め、長崎の街を必死に探し歩く兄弟が、その過程で家族を知り、愛を知っていく姿を描いた、横尾監督の半自伝的物語。

 兄弟役の井浦と大橋は同い年。井浦は「同い年って妙な信頼感がある」と話すと、「僕は長男。弟や妹はいいなぁと思っていたので、役を通して、弟だからこその甘え方とか、兄貴へのつっかかり方とか、やりたかったことを彰さんにぶつけさせてもらいました。それができる関係性が自然に作れたと思います。ね、兄ちゃん」と大橋に笑顔を向けた。

 大橋は「台本をもらってセリフを覚えていた時よりも、現場で皆さんといろんな話をしていく中で、ちょっとずつ役が肉付けされていった感じがあります」と回顧。また、「監督と新さんの人柄で現場がものすごくいい雰囲気で、僕は自分のことだけを考えて集中させてもらいました」と感謝を示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >