2019/07/05 12:24

実写版アラジン「スピーチレス」歌唱シーン、1カットで撮影されていた!

ナオミ・スコット演じるジャスミン (C) 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
ナオミ・スコット演じるジャスミン (C) 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 ディズニー実写版『アラジン』でナオミ・スコット演じるヒロイン・ジャスミンが新曲「スピーチレス~心の声」を力強く歌い上げるシーンは、1カットで撮影された。ナオミ本人がインタビューで語っている。

 「スピーチレス」は、アニメーション版も手掛けたディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが作曲、『ラ・ラ・ランド』『グレイテスト・ショーマン』のベンジ・パセックとジャスティン・ポールが作詞したオリジナル曲。王国を乗っ取ろうと企む大臣ジャファーの罠によって幽閉されそうになるジャスミンが、自らの信念を貫くべく衛兵の手を払いのけてソロで「スピーチレス」を歌い上げるシーンは本作のハイライトの一つで、多くの観客を感動させている。

 Hollywoodstreamsの公式YouTubeチャンネルには、ジーニー役のウィル・スミスがジャスミン役のナオミ&アラジン役のメナ・マスードにインタビューする動画が掲載されており、その中でナオミは「スピーチレス」をどう撮影したかに言及。「とてもクールだったのは、1カットで撮影したこと。手持ちカメラが3分16秒にわたってわたしを追ってくるという感じだから、(集中して)自分のゾーンに入る必要があった」と説明する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >