2019/07/06 05:20

一番カッコいい藤原竜也を!『Diner ダイナー』蜷川実花のこだわり

元殺し屋の天才シェフ“ボンベロ” (C) 2019「Diner ダイナー」製作委員会
元殺し屋の天才シェフ“ボンベロ” (C) 2019「Diner ダイナー」製作委員会

 俳優の藤原竜也が公開中の映画『Diner ダイナー』で、元殺し屋の天才シェフ“ボンベロ”を演じている。「一番カッコいい藤原竜也をわたしが撮らなければいけない!」と撮影に臨んだ蜷川実花監督が、そのこだわりを語った。

 本作は『ヘルタースケルター』などの蜷川監督が初の男性主人公に挑み、父・蜷川幸雄さんの愛弟子といえる藤原と初タッグを組んだサスペンス・エンターテインメント。“殺し屋専用”のダイナーを舞台に、元殺し屋の店主ボンベロ(藤原)と、ダイナーを訪れる凶悪な殺し屋たちの異様な世界を描き出す。

 「ボンベロという役はすごく難しい役なので、それをどうやってビジュアル化するかというのが一番気を使ったというか、力を注いだところです。竜也は演じているときはもちろんカッコいいし、人としてもカッコいい。だけど、竜也の芝居の上手さや人間力を抜きに、ビジュアルだけでも圧倒的にカッコいい! と思わせるためには、どうしたらいいかというのは悩みながらみんなで考えました」と蜷川監督。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >