2019/07/07 00:15

『トイ・ストーリー4』なぜ“完ぺきな結末”に続編?

『トイ・ストーリー4』ではウッディとボーが再会 (C) 2019 Disney / Pixar. All Rights Reserved.
『トイ・ストーリー4』ではウッディとボーが再会 (C) 2019 Disney / Pixar. All Rights Reserved.

 ディズニー/ピクサーの大人気シリーズ最新作『トイ・ストーリー4』のマーク・ニールセン(プロデューサー)とジョシュ・クーリー監督が取材に応じ、ファン待望の本作について語った。以下、前作の結末についての記述あり。

 前作『トイ・ストーリー3』で新たな持ち主ボニーの家に移ったウッディたちが、ボニーが幼稚園の工作で作ったオモチャ、フォーキーが逃げ出してしまったことから、新たな冒険の旅に出る本作。自分のことをゴミだと思っているフォーキーをはじめとする新キャラクターのほか、第1・2作でウッディと心を寄せ合う存在だった羊飼い人形のボー・ピープも大活躍する。

 2010年に公開された前作は、第83回アカデミー賞で長編アニメ映画賞と歌曲賞に輝いたほか、アニメーション作品ながら作品賞にもノミネート。ウッディやバズたちオモチャと、幼いころからずっと一緒だった持ち主アンディとの別れを描いた感動のエンディングは“完ぺきな結末”として、今でも語り継がれている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >