2019/07/06 05:30

吉岡里帆「時効警察」で新人刑事に 12年ぶり続編、10月期金曜深夜枠で放送

左から三日月しずか(麻生久美子)、新キャラの彩雲真空(吉岡里帆)、霧山修一朗(オダギリジョー) (C)テレビ朝日
左から三日月しずか(麻生久美子)、新キャラの彩雲真空(吉岡里帆)、霧山修一朗(オダギリジョー) (C)テレビ朝日

 約12年ぶりに復活するオダギリジョー主演のテレビ朝日系連続ドラマ「時効警察」のタイトル、放送時期が決定。「時効警察はじめました」として、10月期金曜深夜枠(夜11時15分~0時15分※一部地域を除く)で放送されることが6日、同局より発表された。併せて、新キャストの吉岡里帆をはじめ、豊原功補、ふせえり、江口のりこ、緋田康人、光石研、岩松了、由紀さおり(ナレーター)ら続投メンバーも明らかになった。

 本シリーズは、2006年から2007年にかけて2シーズンが放送され、いずれも深夜枠にもかかわらず平均視聴率10%超えを記録したコメディー。続編では、2010年に殺人事件など凶悪事件の時効が廃止されたことにより、さらに窓際となった総武署・時効管理課のその後が描かれる。今年1月に放送が発表された際には、時効が成立している事件を趣味で捜査する主人公・霧山修一朗(オダギリ)と、その助手・三日月しずか(麻生久美子)の12年後の設定が話題に。霧山は出向していたアメリカのFBIから帰国して古巣の総部署・時効管理課にカムバック。三日月は交通課課長補佐となり、6年前に刑事課の刑事と結婚し、のちに離婚していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >