2019/07/09 19:05

ユースケ・サンタマリア、ONE PIECE声優挑戦に「勇気を出してよかった」

「勇気を出して受けてよかった」ユースケ・サンタマリア
「勇気を出して受けてよかった」ユースケ・サンタマリア

 俳優のユースケ・サンタマリアが9日、都内で行われた『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』公開アフレコイベントに出席。キャストが発表された時点から「なぜ僕に」と話していたユースケだが「勇気を出して受けてよかった」と笑顔を見せると、アドリブを交えた天真爛漫なアフレコを披露して会場を沸かせた。イベントには指原莉乃、山里亮太(南海キャンディーズ)も出席した。

 劇場版『ONE PIECE』の14作目にあたる本作。海賊王(ゴール・D・ロジャー)が遺した宝を賭けて世界中の海賊たちが集う祭典・海賊万博を舞台に、モンキー・D・ルフィら麦わらの一味をはじめ、さまざまな海賊たちが奮闘する姿が描かれる。ユースケは万博の主催者にして「最悪の戦争仕掛け人」と呼ばれるブエナ・フェスタ、指原は万博を鮮やかに彩る歌姫アン、山里は陽気な解説で海賊万博を熱くする司会者ドナルド・モデラートの声を担当する。

 「ONE PIECE」が本当に大好きという三人。特にユースケは「これまでもいろいろな仕事をしていましたが、こんなに怖い気持ちだったことはない」とアフレコに臨むときの心情を吐露すると、山里も「ルフィたちに会えるというのは夢のようでしたが、作品を邪魔したくないという気持ちもあって、複雑な気持ちでした」と胸の内を明かす。指原も偉大な作品に挑むことに「楽しみと不安が半分半分でした」と気持ちを明かしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >