2019/08/18 06:00

大東駿介、週7でジム通い 日本水泳界初の金メダリスト役にゼロから挑戦

大河ドラマ「いだてん」で日本水泳界初の金メダリスト・鶴田義行を演じる大東駿介
大河ドラマ「いだてん」で日本水泳界初の金メダリスト・鶴田義行を演じる大東駿介

 現在放送中の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(NHK総合・日曜20時~ほか)で、日本水泳界初の金メダリスト・鶴田義行(つるた・よしゆき)を演じている俳優・大東駿介。劇中、均整のとれた美しい肉体を披露し、金メダリストとしての説得力を持たせているが、そこには彼の大きな挑戦があった。

 「実はまったく泳げなかったんです」と笑う大東。日本水泳界初の金メダリストである鶴田を演じるうえで、泳ぐシーンは必要不可欠であり、そこに説得力がなければそもそものスタートラインに立てない。大東自身も、無様な姿を見せれば批判にさらされることは十分承知していた。

 それでも「鶴田選手は、水泳を始めて3年でオリンピックに出場したと聞いています。もちろん持って生まれた資質があったのかもしれませんが、僕自身も大河ドラマに挑むうえで『やってやろう!』という気持ちが折れなければ、臨んでもいいのではないだろうかと思ったんです」と当時の心境を語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >