2019/07/09 19:02

『スパイダーマン』新作、記録樹立で首位デビュー!【全米ボックスオフィス考】

マーベル強し!
マーベル強し!

 先週末7月5日~7月7日の全米ボックスオフィスランキングが発表され、映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が興行収入9,257万9,212ドル(約102億円)で首位デビューを果たした。7月4日(木)が独立記念日で祝日だったため、同作は週末ではなく2日(火)より公開。火曜~日曜までの6日間の興収は1億8,506万3,062ドル(約204億円)に達しており、火曜公開作品の6日間興収で新記録を樹立する快挙となった。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描く『ファー・フロム・ホーム』は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)における“フェーズ3”を締めくくる作品。公開から6日間の興収では、『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)より3,000万ドル(約33億円)以上多くを稼ぎ出す好調ぶりだ。ソニー配給作としては、早くも今年最大のヒット作となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >