2019/07/13 20:16

「モータルコンバット」映画化、サブゼロ役は『ザ・レイド』のジョー・タスリム

ジョー・タスリム Frank Trapper / Corbis via Getty Images
ジョー・タスリム Frank Trapper / Corbis via Getty Images

 人気ビデオゲーム「モータルコンバット」の映画化で、氷を操る忍者サブゼロを『ザ・レイド』のジョー・タスリムが演じると The Hollywood Reporter などが報じた。

 ニュー・ライン・シネマが手掛ける予定の作品で、製作は『ソウ』シリーズ、『死霊館』シリーズのジェームズ・ワンが担当。グレッグ・ルッソが執筆している脚本で、コマーシャルの監督を務めてきたサイモン・マクオイドが長編映画の監督デビューを果たすことになっている。

 「モータルコンバット」は、ミッドウェイゲームズが1992年に開発・発売した対戦型格闘ゲーム。1995年にはポール・W・S・アンダーソン監督によって『モータル・コンバット』として映画化。1997年にはジョン・R・レオネッティ監督による『モータルコンバット2』が製作され、今作は3作目の映画化作品となる。

 今年の後半期からオーストラリア南部で撮影することになっており、2021年3月5日の米公開を予定している。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

【関連情報】
【動画】『ザ・レイド』
映画『ドラクエ』新予告公開!ストーリーの片鱗が明らかに
ハリポタの世界が現実に!ゲームアプリ「ハリー・ポッター:魔法同盟」ついに日本上陸!
小島秀夫「DEATH STRANDING」豪華すぎるキャスト陣に注目!
『ソニック・ザ・ムービー』公開延期
『ジュマンジ』続編、クリスマスに日米同時公開!新キャラ参戦の最新映像

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >