2019/07/18 10:01

『トイ・ストーリー4』スピンオフ短編が進行中!

『トイ・ストーリー4』より (C) 2019 Disney / Pixar. All Rights Reserved.
『トイ・ストーリー4』より (C) 2019 Disney / Pixar. All Rights Reserved.

 映画『トイ・ストーリー4』のプロデューサー、マーク・ニールセンがインタビューに応じ、11月からアメリカで始まるディズニーの動画配信サービス「Disney+」で配信予定のスピンオフ短編について語った。

 Disney+では『トイ・ストーリー4』に出てきた新キャラクター、フォーキーを主人公にした全10話の短編シリーズ「フォーキー・アスクス・ア・クエスチョン(原題) / Forky Asks a Question」と、ランプ飾りの羊飼い人形ボー・ピープをメインにした短編映画『ランプ・ライフ(原題) / Lamp Life』を配信予定。

 マークは「フォーキー・アスクス・ア・クエスチョン(原題)」について「『トイ・ストーリー4』が終わって(持ち主である)ボニーの部屋に戻ったあとの話だよ」と説明。「フォーキーはまだまだ生まれたばかりで、たくさんの質問がある。友達って何? 時間って何? お金って何? チーズって何? ってね(笑)。それぞれのエピソードでフォーキーは、ボニーの部屋にいるオモチャたちと会話をして、答えを見つけようとするんだ。とっても面白いよ!」と明かす。

 『ランプ・ライフ(原題)』には関わっていないそうで、詳しくは知らないというが、「『トイ・ストーリー4』に出てきたボーをより深堀して、彼女についてもっとわかるような内容になるはずだよ」とアピールした。(取材・文:編集部・中山雄一朗)

【関連情報】
【動画】戸田恵子のボー・ピープも!『トイ・ストーリー4』予告編
『トイ・ストーリー4』吹き替え声優キャスト【まとめ】
『トイ・ストーリー4』これが本当の完結!プロデューサー語る
『トイ・ストーリー4』キアヌ・リーヴスが最高すぎる!
フォーキー役、竜星涼の覚悟「下手なものは出せない」
ディズニーの動画配信サービス「Disney+」11月米国で開始!月額6.99ドル

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >