2019/07/27 10:07

「刑事ナッシュ・ブリッジス」リバイバル作品が始動!

「刑事ナッシュ・ブリッジス」のドン・ジョンソン(1998年撮影) CBS. / Getty Images
「刑事ナッシュ・ブリッジス」のドン・ジョンソン(1998年撮影) CBS. / Getty Images

 映画『ティン・カップ』やテレビシリーズ「刑事ナッシュ・ブリッジス」などの俳優ドン・ジョンソンが、「刑事ナッシュ・ブリッジス」のリバイバル作品で主演を務めると The Hollywood Reporter などが報じた。

 「刑事ナッシュ・ブリッジス」は、米チャンネルCBSで1996年~2001年まで全6シーズンにわたり、122話放送されたポリス・アクション・ドラマ。サンフランシスコ市警察本部の特別捜査隊(SIU)を舞台に、ジョンソン演じる主人公ナッシュ・ブリッジスとチーチ・マリン演じるジョー・ドミンゲスが、さまざまな事件解決に取り組む姿を時にシリアスに、時にコミカルに描いたもの。日本でも1997年からテレビ東京系で放送されていた。

 今回のリバイバルは、NBCユニバーサルの傘下、USA Network と Village Roadshow がタッグを組んで手掛ける予定。オリジナルテレビシリーズのクリエイター、カールトン・キューズは参加しない。今のところ製作初期段階で、今作は2時間番組として、のちに再びテレビシリーズ化を目指しているようだ。ジョンソンの出演は決まっているが、マリン、ナッシュの娘キャシディ役のジョディ・リン・オキーフ、SIUの隊員ハーベイ・リーク役のジェフ・ペリーなどの出演は未定の模様。

 新作の舞台は2020年のSIU。新たな上司のもと、現代のコンピューターのデータ管理下にある警察で、時代遅れのナッシュが悪戦苦闘しながら捜査を行う過程が描かれるようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

【関連情報】
【動画】ドン・ジョンソン出演『ヴェンジェンス』
『バットマン』執事アルフレッドの若き日がドラマに!予告編公開
「ビバリーヒルズ青春白書」オリジナルキャストでリブート進行中!
「ウォーキング・デッド」シーズン10、10.7より日本放送
訴訟で20億円以上を勝ち取る!ドン・ジョンソン、1990年代のテレビドラマをめぐる裁判
土屋太鳳主演「Wの悲劇」11月放送 中山美穂が母親役

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >