2019/07/27 16:50

同一人物!? バナナマン日村と声優・梶裕貴は共通点だらけ!

舞台あいさつに登壇したバナナマン日村勇紀と声優の梶裕貴
舞台あいさつに登壇したバナナマン日村勇紀と声優の梶裕貴

 映画『ペット2』公開記念舞台あいさつが27日に都内で行われ、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統(マックス役)&日村勇紀(デューク役)をはじめ、佐藤栞里(ケイティ役)、永作博美(クロエ役)、伊藤沙莉(デイジー役)、内藤剛志(ルースター役)、宮野真守(セルゲイ役)、梶裕貴(ノーマン役)、沢城みゆき(ギジェット役)、中尾隆聖(スノーボール役)が出席し、夏の思い出を語り合った。

 本作は「飼い主が留守にしている間、ペットたちは何をしているのだろう」というテーマで、動物たちの姿を描いたアニメーション映画『ペット』の続編。前作同様、設楽演じるマックスと日村ふんするデュークら個性豊かなペットたちが、騒動を巻き起こす。

 前作が大ヒットし、夏の風物詩となった『ペット』。夏の思い出を聞かれた日村は「僕は軟式庭球部(軟式テニス部)で3年間過ごし、キャプテンにもなったんです」と切り出すと、「思い出と言えば夏合宿。前衛だったんです」と胸を張る。すると梶が「実は僕も軟式庭球部だったんです。しかも前衛」と追随。日村は「俺もユウキだし(※梶の下の名前もユウキ)、同じ前衛。もしかして同一人物?」とうれしそうな顔をすると、設楽や宮野から「何言ってんの!」と鋭く突っ込まれ、苦笑いだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >