2019/07/26 07:26

23歳のウィル・スミスをフルCGで創造!『ジェミニマン』驚異の裏側

『ジェミニマン』撮影中のウィル・スミスとアン・リー監督 (C) 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
『ジェミニマン』撮影中のウィル・スミスとアン・リー監督 (C) 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 映画『アラジン』のウィル・スミスが主演を務めるアクション大作『ジェミニマン』から、ウィル・スミス同士の対決を実現させた、驚異の技術を解説するメイキング映像が公開された。

 政府の関わる巨大な陰謀に巻き込まれた暗殺者ヘンリーが、彼の暗殺を命じられた“若いヘンリー”のクローンに追い詰められていく姿を描く本作。ウィルは、現在と20代のヘンリーの一人二役に挑戦し、最新技術により“ウィル同士の戦い”が実現した。

 メイキングでは、最新技術を用いた撮影現場の様子が公開。劇中における、本人にしか見えない23歳のウィルが、『キャプテン・マーベル』などのマーベル映画で試みられた俳優の若返り技術ではなく、ウィルの演技を取り込み、完全にデジタルで創造されたことが明かされる。

 2つの世代を演じ分け、自分自身との激しいアクションにも挑戦したウィルは「これまで俳優として培った経験のおかげで、2つの世代を演じ分けることができた。23歳の頃ではジュニアは演じることが出来なかった」と語っており、長年のキャリアで培った演技力にも注目だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >