2019/07/30 08:15

『アルキメデスの大戦』菅田将暉が演じる天才数学者に反響続々!

ハマってる!天才数学者役の菅田将暉 (C) 2019「アルキメデスの大戦」製作委員会 (C) 三田紀房/講談社
ハマってる!天才数学者役の菅田将暉 (C) 2019「アルキメデスの大戦」製作委員会 (C) 三田紀房/講談社

 菅田将暉が主演を務める映画『アルキメデスの大戦』が7月26日に公開され、天才数学者を演じた菅田の演技が「圧倒された」「尊い」と大きな反響を呼んでいる。

 「ドラゴン桜」「インベスターZ」などの三田紀房による同名コミックをもとにした本作は、1930年代の大日本帝国海軍で、天才数学者・櫂直が戦艦大和の建造計画を阻むため頭脳戦に挑む姿を描く物語。最新のVFXも駆使され、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『永遠の0』『海賊とよばれた男』『DESTINY 鎌倉ものがたり』などの山崎貴監督がメガホンを取った。

 菅田が演じる主人公の櫂は、東京帝国大学数学科では100年に1人の天才と呼ばれた数学者。海軍少将・山本五十六(舘ひろし)の誘いで海軍入りを果たし、学者あがりながら海軍主計少佐となる。しかし、櫂は日本が戦争へと邁進することを危惧し、巨大戦艦建造計画の問題点を数学的な観点から明らかにしていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >