2019/07/31 06:32

鳥肌!『天気の子』RADWIMPSの楽曲に大反響

公開11日で40億円超えの大ヒット! (C) 2019「天気の子」製作委員会
公開11日で40億円超えの大ヒット! (C) 2019「天気の子」製作委員会

 大ヒット公開中の映画『天気の子』で主題歌として使用されているRADWIMPSの野田洋次郎による楽曲の数々が「鳥肌モノ」と反響を呼んでいる。

 本作は、国内興収250.3億円を記録した『君の名は。』(2016)から約3年ぶりとなる新海誠監督の最新作。『君の名は。』で「前前前世(movie ver.)」などの楽曲を大ヒットさせた野田が新海監督と再びタッグを組んだことも話題となっている。

 音楽を担当した野田は、主題歌「愛にできることはまだあるかい」「グランドエスケープ(Movie edit)feat.三浦透子」「風たちの声(Movie edit)」「祝祭(Movie edit)feat.三浦透子」「大丈夫(Movie edit)」を作詞作曲した。

 映画を観た人からは、「RADの音楽と映像美に何度も鳥肌たった」「RADが流れるたびに泣いた」「音楽最高だった」といったコメントがSNS上に続出。また、ボーカリストとして参加している三浦透子の声が「世界観とマッチしすぎ」「RADと三浦透子さんの曲との相性が完璧」「声の透明感がすごい」といった声も上がっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >