2019/08/05 07:35

岡村明美、20年間「変わらずナミでいよう!」麦わらの一味は財産

ナミが自分と一体化してしまっていると感じることも多いという岡村明美
ナミが自分と一体化してしまっていると感じることも多いという岡村明美

 テレビアニメ放送20周年を記念して公開される『劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』』。麦わらの一味が誇る天才航海士、“泥棒猫”ナミの声を担当している声優の岡村明美がナミや“麦わらの一味”、そして今作について語った。

 岡村が声を務めるナミは、お宝をこよなく愛する才色兼備の美女としてファンも多い、アニメの初期から登場する人気キャラクターだ。「あっという間の20年でした。いまでもオーディションを受けたときのことが昨日のことのように思い出されます」と岡村は懐かしそう語る。

 記念すべき20周年を迎え、『劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』』ではいままでの劇場版とはやや違った顔も見せるという。「まあ、相手が強すぎてわたしの出番がないというのが本音ですけれどね(笑)」とはにかむ。

 岡村は長い年月に渡りナミを演じているが「客観的に見れば変わっていないわけはないのですが、自分の意識のなかでは特になにも変わっていないんですよね」と語る。唯一、変化を意識したのがシャボンディ諸島に再集合したとき。「あそこは一応、時間的に2年が経過しているのでディレクターさんから『色っぽくして』と言われました。まあ、すぐにみんなと一緒になると普段のナミになっちゃったんですけれどね(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >