2019/08/05 19:32

『マトリックス』新作にウォシャウスキー関与せず オリジナル越え願う

果たして実現するのか - 『マトリックス』より Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ
果たして実現するのか - 『マトリックス』より Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 企画の存在が報じられている『マトリックス』の新作映画について、姉のラナ・ウォシャウスキーとオリジナル版を手掛けたリリー・ウォシャウスキーが、プロジェクトに関わっていないことを、テレビ批評家協会のパネルで/Filmに明かすと共に、新作にエールを送った。

 『マトリックス』(1999)は、自分の生きる世界が機械の見せる仮想現実だと知った天才ハッカー、ネオ(キアヌ)が、人類の救世主として戦いに身を投じるSFアクション。大ヒットを受けて2作の続編が作られ、その世界観が、アニメ・ゲーム・コミックなど、さまざまなメディアに広がり一大ブームとなった。

 新作企画については、2017年に The Hollywood Reporter がリブート企画が進行中であると報道。ウォシャウスキー姉妹は参加しないと報じられ、その後、計画に携わっているとされた、脚本家のザック・ペン(『レディ・プレイヤー1』)が、新作は続編でもリーブトでもなく、映画でもない、全くの初期段階にすぎないとTwitterで発表していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >