2019/08/07 07:02

佐々木蔵之介、現代版シャーロックで刑事役 ディーン&岩田と月9で連ドラ初共演

「シャーロック」に出演する佐々木蔵之介 (C)フジテレビ
「シャーロック」に出演する佐々木蔵之介 (C)フジテレビ

 俳優の佐々木蔵之介が、フジテレビで10月期にスタートする月9ドラマ「シャーロック」に出演することが明らかになった。アーサー・コナン・ドイルの世界的推理小説を原作に、ディーン・フジオカと岩田剛典が、現代の東京で活躍する“シャーロック”と“ワトソン”にあたるキャラクターを演じる本作。佐々木は、原作のレストレード警部にあたる人物で、シャーロックに事件の捜査依頼をする警視庁刑事部捜査一課の警部・江藤礼二(えとう れいじ)を演じる。

 佐々木が演じる礼二は、フリーランスの犯罪コンサルタント“シャーロック”の天才的な観察眼に一目置き、その事件解決力を自分の手柄にするため捜査に介入させる、物語のきっかけを作る役どころ。自分を有能だと思い込んでいるが、サボり癖があり、あっけらかんとしていて詰めが甘く、捜査能力は決して高くない。捜査を無自覚に邪魔することも多く、シャーロックにはバカにされたり、その言動に振り回されたりすることが多々ある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >