2019/08/09 21:01

日仏映画界の架け橋となったプロデューサー吉武美知子さんを追悼

 1993年にはフランスで映画会社を設立し、ミシェル・ゴンドリー監督、レオス・カラックス監督、ポン・ジュノ監督のオムニバス映画『TOKYO!』(2008)、黒澤明監督のフランス語通訳を長年務めていたカトリーヌ・カドゥー監督によるドキュメンタリー映画『黒澤 その道』(2011)などを製作した。中でも諏訪敦彦監督の名前をフランスに広めた功績は大きく、通訳で参加した『H story』(2001)から『ライオンは今夜死ぬ』までコラボレーションは約20年に及ぶ。

 しかし吉武さんは、『ライオンは今夜死ぬ』のクランクイン直前の2016年6月にガンが発覚。周囲を心配させることなく好きな映画の仕事をしたいと、諏訪監督にすら病気のことは伝えなかったという。今年に入ってからも精力的に新たな企画のために活動していたが、6月14日に旅立った。6月20日にパリで行われた葬儀には、『ライオンは今夜死ぬ』の俳優ジャン=ピエール・レオ、『ユキとニナ』(2009)の共同監督イポリット・ジラルドらが参列し、フィリベール監督が弔辞を読んだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >