2019/08/09 17:00

小栗旬主演『人間失格』新予告に正妻VS愛人の修羅場!

太宰治(小栗旬)と正妻(宮沢りえ)、愛人(沢尻エリカ・二階堂ふみ)のビジュアル (C) 2019『人間失格』製作委員会
太宰治(小栗旬)と正妻(宮沢りえ)、愛人(沢尻エリカ・二階堂ふみ)のビジュアル (C) 2019『人間失格』製作委員会

 俳優の小栗旬が、スキャンダラスな生きざまから“破滅型作家”と謳われた太宰治にふんする映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』(9月13日公開)で、太宰と彼を愛した女たちの決定的瞬間の数々を捉えた予告編が公開となった。映像の後半には主題歌である、東京スカパラダイスオーケストラの「カナリヤ鳴く空feat.チバユウスケ」も挿入されている。

 本作は、『ヘルタースケルター』『Diner ダイナー』などのヒット作を放った蜷川実花がメガホンをとり、太宰の代表作「人間失格」の誕生秘話を、太宰の妻と2人の愛人たちとのエピソードを軸に、事実とフィクションを交えて映画化。予告編に収められているのは、太宰の弟子で愛人でもある静子(沢尻エリカ)の日記をもとに執筆し、成功を収めた小説「斜陽」誕生の瞬間、もう一人の愛人・富栄(二階堂ふみ)との密会を妻・美知子(宮沢りえ)と子どもたちに目撃される修羅場など。

 さらに、太宰がまだ無名だった三島由紀夫(高良健吾)との緊迫の場面も。当時、まだ無名の作家で高級官僚だった三島が、酒に酔う太宰を「僕は太宰さんの文学が嫌いです」と挑発。太宰はそんな三島の首に手をかけながら「あんた、俺のことが好きなんだよ」と至近距離でささやく、一触即発の場面となっている。(編集部・石井百合子)

【関連情報】
【動画】主題歌「カナリヤ鳴く空feat.チバユウスケ」入り新予告
小栗旬「嫌いにならないで」 太宰治役に自信もファン離れを心配
『人間失格』小栗旬×藤原竜也2ショット!新場面写真一挙公開
血か紅か?『人間失格』小栗旬ビジュアルの秘密
小栗旬&本田翼、新海誠監督『天気の子』参加への思いを語る!
藤原竜也、美女の顔を便器に押しつけ…『Diner ダイナー』衝撃シーン

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >