2019/08/15 08:00

池田エライザ、初監督映画のキャストが発表!タイトルは『夏、至るころ』

メインキャストの倉悠貴、石内呂依、さいとうなり
メインキャストの倉悠貴、石内呂依、さいとうなり

 女優・モデルとして活躍する池田エライザの映画監督デビュー作の出演キャストが発表された。あわせてタイトルが『夏、至るころ』に決定したことも明らかになった。

 池田が映画初監督を務める本作は、地域の「食」や「高校生」とコラボした青春映画制作プロジェクト「ぼくらのレシピ図鑑」シリーズの第2弾。監督と原案を池田が担当し、脚本を「ぼくは麻理のなか」「青と僕」など、池田も出演したドラマを手掛けてきた下田悠子が務める。福岡県田川市を舞台に、幼馴染の少年2人と不思議な少女が出会ったひと夏の胸騒ぎを、美しい田川の風景と力強い和太鼓が奏でる情緒的な音楽にのせて描く。

 タイトルについて池田は「高校3年生。この夏が始まれば、この夏が終わってしまう。言語化できない気持ちを抱えた少年たちが、雲の高い空の下で今日も頭を抱えて生きている。そんな2人の高校生の心が、夏の魔法に魅せられ、世界が彩り豊かになっていく瞬間を切り取ろう。忘れられない思い出が生まれる瞬間に寄り添おう。そういう思いで、『夏、至るころ』というタイトルをつけました。そして、そんな少年たちを優しく包み込む素敵な大人たちに、これまた素敵な役者様が集まってくださりました。皆様の心に触れるのが楽しみです」とコメントを寄せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >