2019/08/16 21:09

三吉彩花、矢口史靖監督のねぎらいに涙

矢口史靖監督の言葉に涙する三吉彩花
矢口史靖監督の言葉に涙する三吉彩花

 三吉彩花が16日、丸の内ピカデリーで行われた映画『ダンスウィズミー』の初日舞台あいさつに出席し、本作でメガホンを取った矢口史靖監督から送られたねぎらいの言葉に思わず涙を見せた。三吉は2度自信をなくしたという撮影時の心境を振り返りながら「本当に嬉しい」と感謝を口にした。

 『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』などで知られる矢口監督の最新作となる本作は、催眠術によって音楽が聞こえるたびに歌い踊りだす身体になってしまったヒロイン・鈴木静香(三吉)が巻き起こす騒動を描くコメディー・ミュージカル。公開初日を迎えたこの日、壇上には三吉と矢口監督とともに、共演者のやしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明が登壇した。

 イベント中、矢口監督が三吉を前にサプライズで手紙を読み上げる展開になり、撮影時に三吉と食事をしたときのエピソードを披露した。その席で矢口監督は「(主演を決める)オーディションで、僕だけは『三吉さんでいきましょう』と言ったのですが、ほかのみんなは違っていた」と話したそうで、そのうえで三吉に「あなたなら絶対、この役をやれます。僕が保証します。安心して現場に来てください」と激励の言葉をかけたことを紹介した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >