2019/08/15 23:15

ロボコップ続編から『第9地区』監督が降板 本人が報告

『ロボコップ』より 製作はされるようだが果たして? Orion / Photofest / ゲッティ イメージズ
『ロボコップ』より 製作はされるようだが果たして? Orion / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『ロボコップ』の続編『ロボコップ・リターンズ(原題)/ RoboCop Returns』を準備していた『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督が、プロジェクトから離脱したようだ。本人がTwitterで明かしている。

 ブロムカンプ監督はTwitterで「ロボコップから離れた。僕は新しいホラー/スリラー作品を撮っているんだけど、MGMは待つことができず、今ロボコップを撮る必要があるんだ」と報告。同作を製作するMGMと、スケジュールの関係で折り合いがつかなくなったことを示唆した。Entertainment Weekly では、この件についてMGMとブロムカンプ監督にコメントを求めたが、まだ返答は得られていないとしている。

  The Hollywood Reporter によると、『ロボコップ・リターンズ(原題)』は、1987年に公開された1作目の続編になる予定で、『ターミネーター:ニュー・フェイト』のジャスティン・ローズが脚本を執筆。オリジナル版の脚本を手掛けたエドワード・ニューマイヤーとマイケル・マイナーもプロデューサーに名を連ねる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >