2019/08/21 13:45

007新作、タイトルは『No Time to Die』!

タイトルを直訳すると「死ぬ時間がない」 - 写真は映画『007 スペクター』より MGM / Columbia / Photofest / ゲッティ イメージズ
タイトルを直訳すると「死ぬ時間がない」 - 写真は映画『007 スペクター』より MGM / Columbia / Photofest / ゲッティ イメージズ

 現地時間20日、映画『007』シリーズ第25弾のタイトルが『ノー・タイム・トゥー・ダイ(原題) / No Time to Die』に正式決定したと、ジェームズ・ボンド公式Twitterが発表した。

 イギリスの敏腕諜報員、ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)の活躍を描く本作。最新作『ノー・タイム・トゥー・ダイ(原題)』では、スパイ稼業を離れてジャマイカで穏やかな生活を送っていたボンド(ダニエル)が、旧友のCIA職員から“誘拐された科学者の救出”を依頼されたことで、危険な新テクノロジーで武装した新たな悪役と対峙する。

 Netflixオリジナルシリーズ「マニアック」の監督・製作総指揮を務めたキャリー・フクナガ監督がメガホンを取る本作は、ベン・ウィショー、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、レア・セドゥ、ジェフリー・ライト、ラシャーナ・リンチ、ラミ・マレックといった豪華キャストが脇を固める。

 シリーズ最新作『ノー・タイム・トゥー・ダイ(原題)』は、イギリスで2020年4月3日公開。全米公開は2020年4月8日となっている。(編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
「James Bond」公式Twitter(英語)
【画像】豪華!『ノー・タイム・トゥー・ダイ(原題)』出演者
『007』爆発シーンで事故…クルーけが&スタジオぼろぼろに
美しきボンドガールずらり!『007』新作情報まとめ
ラミ・マレック『007』悪役を引き受けた条件
『007』新作のイケメン監督、北海道で英語を教えていた過去

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >