2019/08/24 12:01

マーベル「ミズ・マーベル」「ムーンナイト」「シー・ハルク」製作を電撃発表!

 またシー・ハルクは文字通り女性版ハルクにあたるヒーローで、コミックではブルース・バナーのいとこである弁護士ジェニファー・ウォルターズが重傷を負い、彼から輸血を受けたことで、ハルクと同じような能力を得る。ケヴィンは「もうブルース・バナーだけがMCUの唯一のハルクじゃない。僕らが今までにやったことのない作品になります」と自信をのぞかせた。

 いずれの作品も、各ヒーローを演じるキャストは発表されなかった。このほか「Disney+」では、ドラマシリーズとして「ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー(原題) / The Falcon and The Winter Soldier」、「ワンダヴィジョン(原題) / WandaVision」、「ロキ(原題) / LOKI」、「ホークアイ(原題) / hawkeye」を配信予定。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
【動画】ミズ・マーベルと共演くる?『キャプテン・マーベル』特別映像
マーベル“フェーズ4”作品を一挙紹介!
すごいラインナップ!~2022年に公開されるスーパーヒーロー映画一覧
スパイダーマン、MCU離脱へ…ディズニーとソニーが交渉決裂
涙が止まらない…『アベンジャーズ/エンドゲーム』感動的な削除シーンが公開
新生アベンジャーズ、かなり異なるメンバー編成に!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >