2019/08/22 20:18

池松壮亮&蒼井優、共演者ピエール瀧へ熱いエール!

自身の思いを語った池松壮亮と蒼井優
自身の思いを語った池松壮亮と蒼井優

 俳優の池松壮亮と蒼井優が22日、新宿バルト9で行われた映画『宮本から君へ』完成披露舞台あいさつに出席し、共演者であるピエール瀧への思いを語った。舞台あいさつには池松、蒼井のほか、井浦新、一ノ瀬ワタル、真利子哲也監督、原作者の新井英樹が出席した。

 本作は、新井英樹の伝説的コミックを『ディストラクション・ベイビーズ』の真利子監督が実写映画化。文具メーカーに勤務する愚直なサラリーマン宮本浩(池松)と、恋人である中野靖子(蒼井)が繰り広げる壮絶な愛を活写する。

 池松は「いろいろな人の情念が取りついてしまっているんじゃないかと思うぐらい逆境に次ぐ逆境で、笑えるぐらい時間がかかった」と完成するまでの生みの苦しみを述べる。そんななかでも、主人公・宮本に大きな影響を与える営業先の部長・真淵敬三を演じたピエールが起こした事件に対しては思うことがあったようで、「この瞬間まで、なにか言うべきか、言わざるべきか……」と悩んでいたことを明かすと「一つだけ言えるのは、共演者としてピエールさんを一番近くで見てきたなかで、あくまで共演者という立場ですが、あの人の目は本気でしたし、この作品にとんでもなく大きな力を注いでくれたと思っています」と断言。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >