2019/08/22 17:00

タロン・エジャトンの恋人役をどう務めた?『ロケットマン』リチャード・マッデンが明かす

リチャード・マッデン(右)を見つめるタロン・エジャトンの目!! (C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
リチャード・マッデン(右)を見つめるタロン・エジャトンの目!! (C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 伝記ミュージカル映画『ロケットマン』でタロン・エジャトン演じる歌手エルトン・ジョンの恋人役を務めた俳優リチャード・マッデンがインタビューに応じ、タロンとの共演や撮影の裏側について語った。

 テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」や「ボディガード -守るべきもの」などへの出演で知られ、次期007の有力候補とウワサされているほか、来年公開の『エターナルズ(原題) / Eternals』でマーベル・シネマティック・ユニバース入りを果たすことも決まっているなど、飛ぶ鳥を落とす勢いのリチャード。本作で演じたのはエルトンの恋人にしてマネージャー、そして自身と同じスコットランド出身のジョン・リードだ。リードはカリスマ的な魅力にあふれながらも冷酷で、愛に飢えているエルトンをひどく扱う。

 実在する人物を演じるにあたって「ただただ誠実に、ベストを尽くそうとした」というリチャードは、「この映画での彼は単なる悪役と思われるかもしれないけど、悪役たちは自分たちが悪役だとは気付いていない。悪役たちは彼らなりにすべきことをしていて、そうするのは彼らに悪いことが起きたからだ。そこに重きを置いて、なぜ彼がそうするのかを見いだそうとしたよ」と真摯にジョン・リード役に取り組んだと明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >