2019/08/28 05:01

三谷幸喜と中井貴一がスペシャルユニット結成 夢は紅白出場

三谷監督「夢はもちろん紅白出場です」 (C) 2019フジテレビ 東宝
三谷監督「夢はもちろん紅白出場です」 (C) 2019フジテレビ 東宝

 三谷幸喜監督の最新作『記憶にございません!』(9月13日公開)のオリジナル・サウンドトラックCD(9月11日発売)で三谷監督と主演の中井貴一がスペシャルユニットを結成し、ボーナストラック曲「まったく記憶にございません」を手掛けていることが明らかになった。サラリーマンあるあるの事柄を三谷監督が作詞し、中井が歌声を披露。三谷監督は合いの手も担当している。

 「まったく記憶にございません」は、映画本編には含まれておらず、サントラでしか聴けない貴重な曲。1961年生まれの同い年で、60年代に一世を風靡した「クレイジーキャッツ」など好みが似ているという三谷監督と中井が、音楽でもタッグを組んだ。三谷監督が作詞を手掛けるのは映画『ステキな金縛り』(2011年公開)の主題歌「ONCE IN A BLUE MOON」以来、約8年ぶり。中井はドラマ「続・最後から二番目の恋」(2014年放送)で小泉今日子とデュエットした劇中歌「T字路」以来、約5年ぶりの歌唱となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >