2019/09/05 21:30

一時帰国の野村周平、Twitterトレンド入りに困惑

主演映画プロモーションのため一時帰国した野村周平
主演映画プロモーションのため一時帰国した野村周平

 俳優の野村周平が5日、都内で行われた映画『WALKING MAN』完成披露上映会舞台あいさつに登壇。今年6月末よりアメリカ・NYに留学中の野村は、この日のために緊急帰国。留学生活について、「楽しいですよ。いろんな文化に触れて新たに成長しているかな」と充実ぶりをのぞかせた。

 本作は、人前で話すことが苦手な青年・アトム(野村)がラップと出会い、極貧の生活から抜け出すために奮闘する青春映画。イベントには、共演の優希美青、伊藤ゆみ(旧:ICONIQ)、星田英利(旧:ほっしゃん。)、ラッパーで自身の実体験を盛り込んだ本作の監督を務めたANARCHYも来場した。

 野村は撮影を振り返り、「僕は基本、内気ではないですし、しゃべるのも苦手ではない」としながらも、「監督がANARCHYさんだったので、楽しくワイワイやらせていただいた感じです」とコメント。

 ANARCHY監督とはもともと友人であることも明かされると、「話をいただいたのがバーで二人で呑んでいる時で、『(主演を)やってくれそうだった人ができなくなって、(ほかの人を)探してるんだよね』という話を聞いて、『じゃあ俺がやりましょうか?』というのがきっかけ」と出演の経緯を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >