2019/09/02 15:00

本郷奏多が主演!防大生描く「あおざくら」ドラマ&舞台化

本郷奏多が主演! (C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS
本郷奏多が主演! (C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS

 週刊少年サンデーで連載中の二階堂ヒカルによるコミック「あおざくら 防衛大学校物語」が、俳優の本郷奏多主演で今秋テレビドラマ化、来春舞台化されることが明らかになった。

 自衛隊の幹部自衛官となる者を教育訓練する防衛大学校を舞台にした本作は、学生たちの疾風怒濤の日々を男たちの熱い友情や努力などを交えて描き出す青春物語。ドラマは「カカフカカ −こじらせ大人のシェアハウス−」「コーヒー&バニラ」などと同じMBSのドラマ特区枠で10月31日から5話放送され、2020年春に上演予定の舞台版ではドラマと同じ主要キャストが集結する。

 成績優秀だが、経済的事情から入学金や学費が免除されるうえに毎月手当が出る防衛大学校に進学した主人公・近藤勇美(こんどう・いさみ)を演じるのは、『キングダム』『Diner ダイナー』といった話題作に立て続けに出演し、その好演で視線を集めている本郷奏多。原作を読んで作品のファンになったという本郷は、「原作の空気感を大切に撮影に挑んでいきたいと思います。敬礼や号令など防大生のルールを実際に習ってみて、その難しさに少し緊張しておりますが、学生時代の気持ちを思い出して、もう一度青春を謳歌できるよう楽しみたいです」と意気込んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >