2019/09/03 05:00

水谷豊×反町隆史、5年目突入!「相棒」シーズン18が10月スタート

日本最北の離島で何が? 「相棒」シーズン18の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史) (C)テレビ朝日
日本最北の離島で何が? 「相棒」シーズン18の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史) (C)テレビ朝日

 テレビ朝日系の人気刑事ドラマ「相棒」(毎週水曜21:00~)の新シリーズとなる「season18」が10月より2クールにわたって放送されることが明らかになった。初回スペシャルでは、5年目を迎えた杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)の特命係コンビが、日本最果ての離島へ。杉下の失踪という衝撃的な幕開けを迎える。

 2000年に土曜ワイド劇場で放送されて以来、ついに20年目を迎えた「相棒」。今年は、テレビ朝日開局60周年という大きな節目も重なり、初回スペシャルでは、北海道で10日間以上にわたるロケを敢行。右京が消息を絶った、日本最北端に位置する架空の島“天礼島”で起こる連続殺人と、国家を揺るがす陰謀の真相に特命係が迫る。

 初代・亀山薫を除く歴代相棒は3シーズンで卒業を迎えてきたが、右京と亘のコンビは5年目に突入。2人の変化について水谷は「お互い語らずしてわかりあえることが増えてきましたね。でも僕たちは『相棒』という世界の中で日々事件に関わっているだけで、普段は“変化”なんてことは思いもしない。無理に変えようとは考えていないので、後から自然と変わってきたことがわかるのではないでしょうか」と語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >