2019/09/03 20:39

蜷川実花監督「もっと頑張らないと」を大事に ベネチアで受けた刺激【第76回ベネチア国際映画祭】

 蜷川監督は「『まだ満足してはいけない。やらなきゃいけないことがたくさんある』と思うことで(創作への思いが)盛り上がりやすいタイプ」だという。「難易度が高いほど頑張れるタイプなんです。自分の得意技で褒められたいとは思いますけど、逆に『それは難しすぎて無理でしょ』という仕事の時に次に進めることが多くて。『もっとやれる』と思えることを大事にしています」

 そんな蜷川監督は「賞を狙うために映画を撮ることはありません」と前置きをしつつ、「実は作品を撮る時は、レッドカーペットに何を着ていくかをイメージしてから始めます」と笑いながら明かした。「近い将来、世界中の人からさらに大きく注目してもらえる状況を作って、再びこの場所に来たいと思っています」とし、「今回、この大きな映画祭の空気に触れて目標を体感できることはすごく有難いことです。イカ墨とか食べて『わーっ』て楽しんだりもしましたけど(笑)、より一層頑張ろうという気持ちがさらにクリアになります」と自らを奮い立たせていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >