2019/09/07 21:41

まさに映画の祭典!ベネチア映画祭レッドカーペットを彩ったスターたち【第76回ベネチア国際映画祭】

左からティモシー・シャラメ、メリル・ストリープ、スカーレット・ヨハンソン、リリー=ローズ・デップ La Biennale di Venezia - foto ASAC
左からティモシー・シャラメ、メリル・ストリープ、スカーレット・ヨハンソン、リリー=ローズ・デップ La Biennale di Venezia - foto ASAC

 現地時間7日19時(日本時間8日2時)から授賞式セレモニーが開催される第76回ベネチア国際映画祭。8月28日にスタートした今年の“映画の祭典”のレッドカーペットも、世界中から集まったスターたちが華やかに彩った。

 オープニング上映された是枝裕和監督の『真実』のレッドカーペットでまず注目されたのは同作の主演カトリーヌ・ドヌーヴ。是枝監督が「素晴らしかったです。君臨している感じがあった」と語った彼女の衣装は、もはや襟と表現してよいのか不明なほど“大きな襟”が特徴的で、唯一無二の存在感を放っていた。

 アダム・ドライヴァーと共演した『マリッジ・ストーリー』がコンペ部門に選ばれていたスカーレット・ヨハンソンは、レッドカーペットに負けない赤色の、スリットが入ったキラキラのドレスで登場した。『セバーグ(原題) / Seberg』で伝説の女優ジーン・セバーグにふんしたクリステン・スチュワートも、キラキラ素材のドレスで集まったファンを魅了した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >