2019/09/07 21:41

まさに映画の祭典!ベネチア映画祭レッドカーペットを彩ったスターたち【第76回ベネチア国際映画祭】

 『ザ・ランドロマット −パナマ文書流出−』のメリル・ストリープは、足元のヒールは赤にしつつ、ブルーを基調にした衣装をチョイスした。『ワスプ・ネットワーク(原題) / WASP NETWORK』で参加したペネロペ・クルスの白いドレスはスカート部分がフワフワだった。オダギリジョーも参加した『サタデー・フィクション』のレッドカーペットには、主演のコン・リーがお腹に光る大きなベルトが印象的な赤と黒のドレスで登場した。

 男性陣も負けておらず、『アド・アストラ』で宇宙飛行士役に挑んだブラッド・ピットはスタンダードな黒のタキシードで真正面からベネチアをわかし、『ウェイティング・フォー・ザ・バーバリアンズ(原題) / WAITING FOR THE BARBARIANS』のジョニー・デップは、柄の入った濃紺のジャケットを見事に着こなした。『キング』の主演ティモシー・シャラメも、ティモシーならではのセンスが光る服でファンをメロメロにした。(編集部・海江田宗)

【関連情報】
【写真】華やか!今年のベネチア映画祭のレッドカーペット
ジョニー・デップ、娘とのベネチア同時参加に「笑顔にしかなれない」
ティモシー・シャラメ、美しき王になり泥だらけで戦う!
オダギリジョー『ある船頭の話』ベネチアで喝采!柄本明、村上虹郎とともにスタンディングオベーション受ける
【第76回ベネチア国際映画祭】現地からのツイートまとめ
【第76回ベネチア国際映画祭】コンペティション部門21作品紹介

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >