2019/09/09 21:16

吉沢亮、大河主演抜擢のワケ!「青天を衝け」制作統括が明かす

期待!大河ドラマ主演に抜てきされた吉沢亮
期待!大河ドラマ主演に抜てきされた吉沢亮

 2021年の大河ドラマの制作・主演発表会見が9日にNHK放送センターで行われ、新たに制作が発表された「青天を衝(つ)け」の主演を務める吉沢亮とともに制作統括の菓子浩が登壇し、吉沢を抜てきした理由を明かした。この日は、脚本を担当する大森美香も姿を見せた。

 大河ドラマの第60作となる本作の主人公は、新一万円札の顔としても注目される渋沢栄一。制作統括の菓子は、吉沢を渋沢役に抜てきした理由について「お札の肖像も歳をとってからのものですし、渋沢栄一というと完成された人というイメージがあると思うんです。しかし、ご本人はチャレンジを続けた人で、晩年まで若き心を持った“生涯青春”の人だったんじゃないかと。青春ということで、みずみずしくて若々しい渋沢像を作りたいと思った」と語る。

 続けて、菓子は「ですから、お願いする役者さんも20代で活躍されていて、お芝居を託せる方を探していて。そのときに見つけたのが吉沢さんでした」と述懐。そんな菓子は、吉沢が出演した映画『リバーズ・エッジ』『キングダム』や舞台などを観て「高い演技力に注目していましたので、お迎えすることができて嬉しいです。吉沢さんが演じる渋沢で、パワフルでチャーミングな大河をお届けしたい」と晴れやかな顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >