2019/09/12 05:30

小雪「時効警察」で新興宗教の教祖に!オダギリジョーと17年ぶり共演

「時効警察はじめました」で共演する小雪&オダギリ (C)テレビ朝日
「時効警察はじめました」で共演する小雪&オダギリ (C)テレビ朝日

 女優の小雪が、オダギリジョー主演の人気ドラマ12年ぶりの続編「時効警察はじめました」(10月11日スタート、テレビ朝日系・毎週金曜夜11:15~)第1話にメインゲストとして出演することが12日、テレビ朝日より発表された。小雪が演じるのは、時効管理課の霧山修一朗(オダギリ)が捜査する未解決事件の被疑者で、新興宗教の教祖。小雪とオダギリの共演は2002年放送のドラマ「天体観測 searchin' for my polestar」以来約17年ぶり。小雪は「17年前はすごくハードな現場だったことに加え、お互いに若かったり、絡むシーンが少なかったこともあって、オダギリさんとはあまりお話ししたことがなかったんです。でも、今回はすごく気さくにお話ししていただいたんですよ。お互いに子どもの話もしたりしましたね」と久々となる共演を振り返っている。

 本作は、総武署・時効管理課の霧山が、交通課の三日月しずか(麻生久美子)を相棒に、時効になった事件を“趣味”で捜査する脱力系コメディーのシリーズ第3作。霧山は出向していたアメリカのFBIから帰国、三日月は6年前に刑事課の刑事と結婚し、のちに離婚していたという設定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >