2019/09/14 20:15

タランティーノ新作『ワンハリ』新旧天才子役が強烈!

子役トルーディにふんするジュリア・バターズ
子役トルーディにふんするジュリア・バターズ

 クエンティン・タランティーノ監督がレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットというハリウッドきってのスターと組んだ映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(公開中)。タランティーノならではの洪水のような小ネタの数々、仰天のラストなど話題が尽きない本作には、芸達者なスターが大挙出演。なかでも、聡明な子役少女を演じた10歳の新星ジュリア・バターズ、かつて名子役として名を馳せ今や25歳のダコタ・ファニングという新旧天才子役が鮮烈な存在感を放っている。

 タランティーノにとって9本目の長編映画、4年ぶりの新作となる本作では、落ち目のテレビ俳優リック(ディカプリオ)と彼のスタントマンであるクリフ(ブラピ)の絆を軸に、シャロン・テート、ブルース・リー、スティーヴ・マックィーンら実在の人物のエピソードを交えながら、1969年のハリウッド黄金時代の光と闇が描かれる。

 ジュリアが演じるのは、リックがテレビ西部劇「対決ランサー牧場」パイロット版の撮影現場で出会う子役のトルーディ。いわゆる“名子役”をデフォルメしたようなキャラクターだ。コンディション最悪で崖っぷちのリックに対し、トルーディは見るからに賢く前途有望そうな少女。休憩中に読んでいたのはウォルト・ディズニーに関する著書だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >