2019/09/18 05:00

V6イノッチ&本上まなみ、映画『すみっコぐらし』ナレーションを担当

アニメ映画のナレーションは初挑戦。井ノ原快彦 (C)2019 日本すみっコぐらし協会映画部
アニメ映画のナレーションは初挑戦。井ノ原快彦 (C)2019 日本すみっコぐらし協会映画部

 V6の井ノ原快彦と女優の本上まなみが、11月8日公開の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』でナレーションを担当することが明らかになった。

 すみっコぐらしは、リラックマやたれぱんだなどで知られるサンエックス株式会社が2012年に発売した大人気キャラクター。まるくて柔らかなフォルムと、本作品ならではのストーリー展開で幅広い年齢層から愛され、「日本キャラクター大賞 2019」ではグランプリを受賞している。

 そんな大人気キャラが絵本の世界で冒険を繰り広げる今回の映画。井ノ原と本上は、すみっコたちの冒険を優しく見守る物語の語り部として登場する。井ノ原はアニメ映画のナレーション初挑戦となるが、「楽しい収録でした。まんきゅう監督とも息が合って、普段自分では使わないような声を引き出していただきました」と新たな挑戦を振り返っている。

 一方、絵本の語りを担当したという本上は「動いているすみっコちゃんの姿にわくわくしながら、楽しく収録しました。実は私も、子どものころからの“すみっこ派”。壁とタンス、壁とソファの隙間なんかにきゅきゅっと挟まりじーっとしていたので、よく家族に探されていましたっけ……。そのため彼らには、とても親しみを感じているのです」とキャラクターへの愛情をのぞかせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >