2019/09/21 06:35

志尊淳、イメージ戦略に興味なし「役ごとに違う顔」見せたい

志尊淳
志尊淳

 『HiGH&LOW』シリーズと人気不良漫画「クローズ」「WORST」がクロスオーバーした映画『HiGH&LOW THE WORST』(10月4日公開)で、不良高校のリーダー役に抜てきされた俳優の志尊淳。「可愛い」というパブリックイメージが先行するなか、中学生のころから男気あふれる世界にあこがれを抱いていたという志尊が、念願かなった不良役への思い、そして「役ごとに違う顔を見せたい」という俳優としてのスタンスを熱く語った。

 本作は『HiGH&LOW』シリーズの鬼邪高校と、「クローズ」「WORST」の鳳仙学園が覇権争いを繰り広げる青春バトルアクション。『HiGH&LOW』シリーズを手掛けてきた久保茂昭監督のもと、「クローズ」「WORST」の原作者・高橋ヒロシが脚本家として参戦し、山田裕貴、川村壱馬をはじめ、吉野北人、清原翔、前田公輝ら若手注目俳優が勢ぞろい。そのなかで志尊は最凶メンバーを束ねる鳳仙学園のリーダー・上田佐智雄をカリスマ性あふれる存在感で演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >