2019/10/07 08:00

タイトルとのギャップありすぎ『“隠れビッチ”やってました。』<撮影現場レポート>

佐久間由衣 (C) 2019『“隠れビッチ”やってました。』フィルムパートナーズ/光文社
佐久間由衣 (C) 2019『“隠れビッチ”やってました。』フィルムパートナーズ/光文社

 映画『“隠れビッチ”やってました。』(12月6日公開)の撮影現場が、報道陣に向けて公開された。映画初主演を務める佐久間由衣と、共演の村上虹郎、大後寿々花、森山未來が、タイトルからは想像のつかない和やかな撮影現場で、本作への思いを語った。

 原作は、あらいぴろよによる実体験をもとに描いた同名コミック。清楚派に擬態した“隠れビッチ”の主人公・ひろみは、思わせぶりな態度を取って男性を次々とハントしていく。恋愛の美味しいところだけを楽しむ彼女の、裏に潜む心の隙間や歪みが描かれる。

 佐久間ふんする主人公・ひろみは、シェアハウスしているバイセクシャルのコジ(村上)、ひろみの友人で同じくシェアハウスの住人である彩(大後)、ひろみを見守る三沢(森山)といった周囲の人と時にぶつかり合いながら、自分の弱さと向き合い、自分自身を見つけていく。

 この日撮影が行われたのは、都内の一軒家をそのまま使用したシェアハウスのシーン。コジが祖母から譲り受けたという設定の家の中は生活感にあふれており、どこか昭和感が漂う。撮影の合間には、キャストたちが小道具の羊かんについての話で盛り上がるなど、終始和やかな空気が流れていた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >