2019/09/25 22:05

『ミッション:インポッシブル』「チェルノブイリ」 ロケーションを表彰するLMGI賞発表

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』より Paramount Pictures / Photofest/ ゲッティ イメージズ
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』より Paramount Pictures / Photofest/ ゲッティ イメージズ

 第6回全米ロケーション・マネージャー組合(LMGI)賞が発表され、フランス、イギリス、アラブ首長国連邦、ノルウェー、ニュージーランドでロケが行われた映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』がコンテンポラリー映画部門で最優秀ロケーション賞を獲得した。

 映画、テレビ、コマーシャルの撮影に最適で、素晴らしいロケーションを見つけたことにより、作品に大きく貢献したロケのプロを表彰するLMGI賞は、開催を4月から9月に変更したため、今年の候補対象期間が異例の17か月という長期間になり、2018年1月1日から2019年5月31日までに封切りまたは放送、配信された作品が対象となっている。

 生涯功労賞は『マスター・アンド・コマンダー』『トゥルーマン・ショー』などのピーター・ウィアー監督。『オブリビオン』『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』などのロケーション・マネージャー、マイケル・J・ミーハンに、トレイルブレイザー(先駆者)賞が贈られている。主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■コンテンポラリー映画
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

■時代映画
『ROMA/ローマ』

■コンテンポラリー・テレビドラマ
「トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン」

■時代テレビドラマ
「チェルノブイリ」
ほか

【関連情報】
「チェルノブイリ」第1話冒頭10分
第71回エミー賞「ゲーム・オブ・スローンズ」が作品賞 「チェルノブイリ」がリミテッド部門で受賞
配信作品の『ROMA/ローマ』が国際映画批評家連盟賞グランプリに
ミッション:インポッシブル7&8の製作が決定!2年連続公開へ
米作家トム・クランシーさんをパラマウント追悼 「ジャック・ライアン」シリーズ製作
『ベイビー・ドライバー』『ダンケルク』受賞!最優秀ロケーション賞

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >