2019/09/26 14:33

菅野美穂、ウィル・スミスからの言葉に感激

左から順に、吹き替え声優の江原正士、菅野美穂、山寺宏一
左から順に、吹き替え声優の江原正士、菅野美穂、山寺宏一

 女優の菅野美穂が、26日に都内で行われた映画『ジェミニマン』(10月25日公開)の吹き替え版アフレコイベントに出席。主演のウィル・スミスからビデオメッセージが送られ、大感激する一幕があった。イベントには、吹き替え版声優の江原正士と山寺宏一も出席した。

 本作は、伝説の暗殺者ヘンリー(ウィル)が自身の若い頃に似たクローンに襲撃されたことで、巨大な陰謀に巻き込まれていくさまを描いたSFアクション。洋画実写の吹き替えに初挑戦する菅野は、ヘンリーの協力者となる捜査官ダニー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)の声を担当する。

 暗殺者ヘンリー役の江原と、ヘンリーのクローン役の山寺という、声優界のレジェンドに間に挟まれた菅野は、「レジェンドのサンドイッチに感動しています」と声を弾ませる。そんな二人に、菅野は「アニメの声優と、実写の吹き替えでは心持ちが違うのでしょうか?」と質問すると、ウィルをはじめ、数々の吹き替えを担当してきた江原は「基本的には一緒ですが、心のひだの動きは洋画の吹き替えの方がポイントが多いかな」と回答。山寺も、「洋画の吹き替えの場合は、実際の人物がいるので、その人に近づけるような意識は強い」と続いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >