楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/03 06:00

松坂桃李、大河で色男役に戸惑い「すみませんって感じです」

 物語の構成上、昨年9月にクランクインから今年9月にクランクアップするまで、飛び飛びでの撮影という大河ドラマならではのスケジュールを経験した。「昨年、間が空いた期間はまだ続いている感じがあったのですが、今年に入ってからの再撮は、新たにクランクインするような気持ちでした。大河の撮影と撮影の間に、『パーフェクトワールド』というドラマで(東京都知事・東龍太郎として出演している)松重(豊)さんとご一緒したのですが『こう間が空くと、さすがに忘れちゃうよね』と話していました。やりながら少しずつ、前の撮影の感覚を取り戻していく感じでした」。

 ただこうした時間軸で撮影ができたことで、新たな発見もあった。「撮影に入っていないときは、視聴者として作品を観られたんです。(役所広司演じる)嘉納治五郎さんが亡くなる回などは本当に悲しくなってしまい、完全にお客さん目線でした。普段の作品では、自分のダメ出しだけで終わってしまうのですが、客観的に作品を観られるというのもすごく貴重な体験でした」。

 いよいよ物語は佳境に入る。松坂は「1回から見てくれていた人は、最初に出てきたエピソードが繋がっていきます。とにかく宮藤さんの脚本のすごさというか、伏線がどんどん回収されていくが見どころです」と語ると、「一変する作品の空気感にもぜひ注目してください」と力を込めた。(取材・文:磯部正和)

【関連情報】
【写真】松坂桃李&阿部サダヲ出演の2017年の映画
阿部サダヲ、クズ集合映画で松坂桃李に驚き
松坂桃李が最も輝いていた出演作は?
イケメンずらり!魅力的な独身俳優トップ10!
松坂桃李、大河「いだてん」で阿部サダヲにイメージ挽回誓う!?
枠を超え続ける俳優・松坂桃李の10年

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >